おすすめのミステリー小説3~ファンタジーとホラー要素を含むミステリー小説~

スポンサーリンク

ミステリー小説のなかにホラー要素やファンタジー要素を取り込んだ小説3作品をご紹介します

アニメやコミック化もされているものを選びましたので、読書が苦手な方も楽しめますよ

心霊探偵八雲 神永 学 著

大学生の晴香は、幽霊に憑かれた友人の相談をするために『映画同好会』を訪ねた

サークルの先輩に幽霊がらみなら『映画同好会』の斉藤八雲に相談するといいと言われたからだ

死者の魂が見える青年が事件の真相を探るミステリー小説です

ファンタジーあり、ホラーあり、恋愛あり、のミステリー小説(全17冊)です

虫の知らせというものがある。誰か親しい者が直面した時、何らかの兆候でそれを感じるというものだ。その兆候の現れかたは人それぞれである。

心霊探偵八雲1 赤い瞳は知っている(角川文庫)
ファイルⅢ 死者からの伝言 より

八雲シリーズは、コミック版(全14巻)もでていますし、アニメでもやっています

イケメンの探偵の八雲君とボーイッシュな美人の晴香ちゃんのやりとりもキュンとしますよ

Anotherアナザー 綾辻 行人 著

夜見山北中学3年3組に転校してきた榊原恒一は、クラスがおかしいと感じていた

ひどく怯えているような・・・

そんななか、クラス委員長が凄惨な死を遂げた

ねえねえ。これってやっぱ、ほら、例の〈呪い〉のせいなのかなあ。「例の」って・・・・・・知ってるのか?おまえ。ちらっと耳にしただけ。詳しいところは知らないけど、でも・・・・・・。「呪われた三年三組」っていうもんな。

Another (上) (角川文庫) 綾辻行人(著)

単行本のほか、アニメとコミックがあります

本格的な長編ホラー小説、恐怖と謎と衝撃の結末を楽しみましょう

バチカン奇跡調査官 藤木 稟 著

天才科学者の平賀と古文書・暗号解読のエキスパートであるロベルトは、バチカン所属の『奇跡捜査官』である

世界中の奇跡調査を調査するのだが、ゆく先々で事件がおきます

二人の天才神父の名コンビ、角川ホラー文庫より全19冊!

ある寄宿学校で起きた奇跡の調査に向かった二人、聖痕の浮かんだ生徒、涙を流すマリア像、浮かんだルーン文字・・・これは本当に奇跡なのか?!

そんな中、連続殺人事件が起こった!奇跡と事件の謎とは?

『救世主は、凶弾を頭に受け倒れる。だが、その死に至る傷は神によって完治され、彼は再び、世の人々の前にあらわれるだろう。そして神は不滅なりということを証明なされるであろう・・・・・・』

 ノストラダムスの予言の言葉が蘇り・・・・・・

バチカン奇跡調査官 黒の学院 (角川ホラー文庫) 藤木稟(著)

同じく、単行本のほかアニメとコミックがあります

今回は、ファンタジーとホラーとミステリーの要素たっぷりの3作品をご紹介しました

うさぎのるる

タイトルとURLをコピーしました